トップ > 体験レポート > アロマリラクゼーション ヴィオーラ 京都烏丸 体験レポート

アロマリラクゼーション ヴィオーラ 京都烏丸 体験レポート

ヴィオーラ ビル

夏。暑い夏といえばマッサージが一番気持ちのいい季節。
本日は地方出張レポートということで、京都にやってきた。
京都に着いてまず思ったことは暑い!うだるような暑さなのに、風あまりなく、救いようがない。
アロママッサージが好きな筆者は、救いを求めるように、個室リラクゼーション「ヴィオーラ」に体験レポートを申し込むことにした。

ブローディア仏光寺 ビル入口

早速ヴィオーラに電話をすると、地下鉄四条駅から徒歩3-4分とのこと。
京都は不案内な筆者でも四条烏丸といえば大体の場所がわかってしまう京都の便利さ。
四条駅の6番出口を出ると南側にある仏光寺通を右折し、100M程進んだ右側に1Fに美容室の入った洒落た「ブローディア仏光寺」というビルに到着。
まだ築の浅いマンションタイプのビルながら、さすが京都らしく古都の趣よろしく日本建築の門構えに石畳が敷かれ、高級感漂う雰囲気。

ブローディア仏光寺 石畳通路

石畳の回廊を通り、オートロックを通りぬけエレベーターで2Fへと到着。
インターホンを押し迎えてくれたのはセラピストのこずえさん。
長い髪で姿勢の良いこずえさんは柔和な表情が印象的で、とても感じのよい方。
まずは90分コースを選び、11,000円をお支払いする。
一見したところ施術室は全部で2室。
どちらもベットタイプの施術室とのこと。

ヴィオーラ施術室 ヴィオーラ施術台

新築に近い分譲タイプのマンションで、キッチンやお風呂などの設備もハイグレート。
お伺いした時間帯は両室どちらともに空いていたようだ。

ヴィオーラ店内イメージ ヴィオーラ店内雰囲気

以前は、ここから程近い烏丸高辻にあったらしいこのヴィオーラはこの7月に現在の四条烏丸に移ってきたとのこと。
以前の店舗では1室だったため、予約が取りにくくなるほどの人気店だったため、2室の現在の場所へと移転したとのこと。
これは期待が持てると頬を緩ませ、まずはシャワーへと。

シャワー(浴室) 洗面所

さて、京都でアロママッサージはそういえばはじめてだなぁなどと考えながらゆっくりとシャワーを浴びて汗を流す。
そして、ボクサータイプの紙パンツへと着替えて、いよいよ施術開始。
今回の体験レポートは出張レポートということで、
カメラは持参したものの、自分の施術姿は自分で撮影出来ないため、イメージカットとして撮影させていただいたものと、
スタッフの方に撮影していただいたものを併せて使用している。
あくまでもイメージカットということで、脳内でいろいろと補完しながらご覧いただければ幸いである。

セラピストまなみ・うつ伏せ肩イメージカット セラピストまなみ・うつ伏せ肩イメージカット2 セラピストまなみ・うつ伏せ下半身イメージカット ※上記3枚の画像につきましてはセラピストまなみさんによるイメージカットです。

こちらのお店は男性7割、女性3割ということでやや男性よりとのこと。
カーテンなどではなく仕切りにちゃんと壁があるので、女性の方も安心してご利用いただける。
オイルを塗ってまずはうつ伏せで脚からのマッサージ。
適度な力強さと繊細なタッチで気持ちいい。
ゆったりと伸びる腕が的確に脚に溜まったの老廃物をゆっくりと流していく。
東京からの長旅の疲れを癒し、疲労の溜まった足腰が軽くなっていく気がする。
今日明日の古都京都の旅路に想いを馳せながら(単なる出張です)、腰から背中へのマッサージへと続いていく。

※ここからがセラピストこずえさんによる体験カットとなります。 セラピストこずえ うつ伏せ・脚 セラピストこずえ うつ伏せ・背中

こずえさんはまだこのお店では新人さんということで、技術レベルとしては65点といったところか。
このお店には他に何人かの人気セラピストがいるとのこと。
「是非、私も頑張って予約で埋まるようなセラピストになりたいです」と頼もしい意気込みを語ってくれた後、
施術はいよいよ仰向けに…。

セラピストこずえ うつ伏せ・腰 セラピストこずえ うつ伏せ・肩

デコルテの施術はゆっくりと時間をかけて首から鎖骨のあたりを通り、鎖骨に沿ってリンパを流していく。
静かな店内でゆったりと濃密な時間が流れていく。
やがて手はお腹のあたりに降りていき、筆者のたるんだお腹を揉み出していく。
多少の痛みはあるものの、この夏お腹が引き締まるなら、悪くない。

セラピストこずえ 仰向け・脚 セラピストこずえ 仰向け・脚2

施術は続き、下半身へと。
ふくらはぎ、太ももから、鼠径部へと手は伸びていく。
ゆったりと時間をかけて決して急がず施術をするのが「ヴィオーラ流」
旅の疲れと老廃物がゆっくりと抜けていくのを感じながら、施術もそろそろ終盤。
最後はハンドを優しくトリートメントをし、時間終了。
90分の割に時間が長いなぁと思っていると、入店してから100分以上も経過していました^^;

 仰向け・フット  仰向け・鼠径部

「すいません。時間オーバーしちゃいましたね」と謝ると、
実はシャワーやお着替えは時間に含まれないとのこと。
お店側の良心的な配慮に感動しつつ、普段はゆったりとシャワーを浴びて帰るところ、申し訳ない気持ちからか、
さっとシャワーを浴びて急いで帰ろうとする小心者の筆者でありました。

仰向け・鼠径部2 足裏 足裏2

店名のヴィオーラというのはイタリア語でスミレという意味。
小さな花に紫色の可憐な花をつけることから、日本でも「スミレ色」というようにイタリア語で「紫」を指す言葉でもある。
太古の昔から、日本では位の高いお坊さんは「紫」の袈裟を纏うしきたりがあったそうです。
古都、京都にて「ヴィオーラ」のようにこじんまりとしたお店ではあるものの、格式の高いサービスを提供したい。
そんな心意気が伝わるような濃密な90分を過ごすことができました。

今回のまとめ

・時間に含まれないからゆっくりしてってくれと言われると、急いでしまうという人間心理。
・オープン間もないかなり綺麗な店内に、素敵な美人セラピスト。
・旅の疲れは癒せたが、カメラマンを用意していただきたいという不満。



ー完ー

今回ご協力いただいたのはアロマリラクゼーション ヴィオーラ 京都烏丸さんです。

詳細データ:アロマリラクゼーション ヴィオーラ 京都烏丸

地域:
近畿 > 京都府 > 京都市
住所:
京都府京都市下京区糸屋町215-1
交通アクセス:
阪急烏丸・地下鉄四条駅徒歩4分
TEL:
075-365-2252 『リラクゼーションプラザ』を見たとお伝え下さい。
営業時間:
11:00-23:00
定休日:
年中無休
種別:
リラクゼーション
URL:
http://ameblo.jp/bijuoo/

カテゴリー 一覧

リラックスプラザメニュー


© 2008-2009 リラクゼーションプラザ Relaxp.com All Rights Reserved.